| Home  店舗案内(アクセス) お取扱いメーカー  ご注文方法  お問い合わせ  会社概要 

〜 はじめに 〜 ランドセル選びで大切なこととは




お母さんたちの時代・・ランドセルは形こそ同じですが「重たい教科書を入れるカバン」だったと思います。

その感覚で「ランドセル選び」をすることは間違いです。

それは「ランドセルは2003年に歴史的進化」を遂げたからです。





「ランドセルの重心を上げれば断然軽く感じられるようになり、

お子さまへの負担が減る。だから肩ベルトを立たせてみたらどうか」


という考えのもと、長年の研究を掛け「革新的機能」を始めて持たせたのが「天使のはね(R)」です。
この「リフトアップをさせること」によりお子さんたちの体への負担は従来のランドセルから大幅に低減。
一気にお母さん&お子さんの間で評判が広がり、
「市場シェア60%強が天使のはね(R)」という時代に突入しました。


そして近年、各メーカーも天使のはね(R)に追い付き追い越せと
色々な「背負う」という部分でのサポート機能を追求。


そんな時代に「昔と同じ」「何を選んでも同じ」と本当に言えるのでしょうか?


お子さんの体が十人十色ならランドセルも各メーカーの機能も、見た目は似ても中身は異なります。
この「背負う」という部分を上手に生かせば従来の体への負担が1/3〜1/5に減らすことも可能。


この現実を無視して「大切なお子さんに負担を掛けることは良いこと」ですか?





体重比でいえば : 6歳平均:約20kg お母さん : 約56kg 1/3

筋力比でいえば : 6歳平均: 10kg 32歳女性平均 :30kg 1/3



入学時にランドセルを含め約3Kの教材を「背負う」ということは
お母さんたちが10Kのお米の袋を背負うのと変わりません。
しかも・・・子供たちの体はまだ成長過程の未完成の状態。

この状態で15分歩くの・・・お母さんたちは耐えられますか??





当店では専門店ならではの情報量と店舗での年間3000人以上のフィッテイングを生かし
「いかに負担を掛けないか」をテーマにランドセルを選んでいただくことを主眼としてます。
ビデオがDVD&ハードディスクになったのと同じようにランドセルも年々進化してます。



ぜひこの「進化」「背負うことの重要性」を最大限に考え、活用して、
お子さんに負担の少ない「楽しく、ラクラクな通学&スクールライフ」
のお手伝いをさせていただければと思います。


( おりじなるぼっくす スタッフ 一同 )

▲PAGE TOP
店舗・会社案内
会社(店舗)について
株式会社 ジーエスエス(店名 おりじなるぼっくす)
〒230-0075 神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-8-22
TEL:045-350-8553
MAIL:alt7727@yahoo.co.jp
■ ご注文詳細はこちら>>
■ 通信販売規約について>>
■ プライバシーポリシー>>
ご注文方法について
店頭販売・TEL又はEメールオーダー・オンラインストアの3方法で承っております。
詳しくはこちらをクリック下さい。
故障・修理(保証受付)について
当店取り扱い商品はすべて6年保証がございます。
レンタルランドセルの無償貸出、修理品の無償回収を行っておりますので
お気軽にお問い合わせください。
◆ランドセル 6年間保証詳細について◆



お問い合わせ
ランドセル選び・商品に関するご質問は下記で承っております。
◆ランドセル お問い合わせフォーム◆
inserted by FC2 system