| Home  店舗案内(アクセス) お取扱いメーカー  ご注文方法  お問い合わせ  会社概要 プライバシーポリシー




ご注文方法





↑ 納期・在庫状況などに関するお問い合わせはこちらへどうぞ!

おりじなるぼっくす
おりじなるぼっくす
横浜本店

横浜市鶴見区にある
ランドセル専門店。
アドバイザーが常時対応

茨城 なるしま
おりじなるぼっくす
茨城店

茨城県内:No1の展示数を誇る大型専門店。

生地の特徴を知ろう

生地の特徴を知ろう

★ 多種多様な生地・・・・ランドセルの生地ってどんなのがあるの? ★

2時間目は一番難しいかも??と思われる生地の授業。ランドセルには色々な生地があります。

でも実際に「どの生地よいの?」というとネットなどでは、中々書いてありません。(書きにくいですしね)

各メーカーそれぞれに志向、方向性、生産方法が異なりますが、今回はメーカー別ではなく

判りやすく噛み砕いて「素材の特徴別」に5種類で記載していきたいと思いますので参考にしてみてください。


★ 標準型 生地(万能型生地) ※人工皮革 ★

ランドセル業界の6〜7割はこのタイプの生地が選ばれています。

強度、柔軟性、耐雨効果などの表層加工方法はそれぞれ異なりますが、

ある意味「万能でメンテナンスもしなくても6年間しっかり使える」と言っても良い生地です。

また軽量モデルが多いのも特徴です。


標準型生地を詳しく知る


★ 高密度生地(耐キズ、雨に強い生地) ※人工皮革 ★

万能生地をベースに表面に二次加工を加え、傷に対する強度、雨に対する表面張力を強く持たせた生地です。

それぞれのメーカー独自のこだわりがあり、百貨店モデルなどの上位モデルに使われる生地になります。

少し上位を求めるなら「余裕を持つなら」このクラスの生地は価格的にも非常に種類も多いので選びやすく、

色々なカラーバリエーションが選べるのも特徴です。

高密度生地を詳しく知る

★ 超高密度生地(耐傷、雨に非常に強い生地) ※人工皮革 ★

生地ベース(不織布)自体から別に設計し、耐傷、雨性能に飛躍的に優れている生地になります。

このレベルの生地はベース自体が今までの人工皮革とは異なり高密度になってますので大変丈夫、

且つ酸性雨に対しての性能が飛躍的に高い生地になります。

正直「男の子ならこのクラス」という感じの生地になります。

しかし、カラーバリエーションが少ないのでカラー選択肢は狭くなるという点もあります。


超高密度生地を詳しく知る

★ 牛革生地(ボルサ、ビトリア、スムース等) ※天然皮革 ★

天然皮革の中でも最もランドセルに使用されているのが牛革素材。

色々な加工方法がありますが基本的には国産革が主流

現在の人工皮革(標準型)と比較するとほぼ同等といったレベルの強度。

しかし、雨に対しては少し落ちるのでメンテナンスは必要

「ノーメンテ」と記載しているところが多いですが、

革靴と同じように多少のメンテナンスをしないと綺麗に維持できないのがデメリット。

ただ・・・使い込めば使い込むほどアジが出るのはやはり天然素材。

そのバランスをどう見るかが検討材料です。

牛革生地を詳しく知る


★ コードバン(馬革臀部) ※天然皮革 ★

馬のおしりの革を使用し1頭から2本分しか取れない高級素材

キズに対する強度も非常に強く「昔ながらのしっかりしたランドセル」というイメージの天然素材。

しかし価格が非常に高く逆に傷が入ると修復ができないのがデメリット。

アジ、高級感という部分ではNo1。重量的に少々重くなりますが「こだわり」を持つならお勧めの素材です。

コードバン生地を詳しく知る


▲PAGE TOP
店舗・会社案内
会社(店舗)について
おりじなるぼっくす 横浜本店

〒230-0075 神奈川県横浜市鶴見区上の宮1-8-22
TEL:045-350-8553
MAIL:alt7727@yahoo.co.jp
http://activefashion.web.fc2.com/
定休日(無休) 営業時間 10:00〜18:00

おりじなるぼっくす 茨城店

〒301-0837 茨城県龍ケ崎市根町3633-3
TEL:0297-62-8311
定休日:水曜日  営業時間 10:00〜19:00
ご注文・お問い合わせ・ご相談・故障・修理(保証受付)について
       
店頭販売・TEL又はEメールオーダーの3方法で承っております。
詳しくはこちらをクリック下さい。
当店取り扱い商品はすべて6年保証がございます。
レンタルランドセルの無償貸出、修理品の無償回収を行っておりますので
お気軽にお問い合わせください。
◆ランドセル 6年間保証詳細について◆
お問い合わせ
ランドセル選び・商品に関するご質問は下記で承っております。
◆ランドセル お問い合わせフォーム◆
inserted by FC2 system ランドセル 入学準備 小学校 教育